トップページ

やましたクリニックのホームページへようこそ

佐賀県鳥栖市の小児科・内科クリニックです。

小児科医と内科女性医師が常勤しております。

 

当院の特徴

  • 小児科医と内科医が常駐しており、ご家族で受診できます。
  • 佐賀県に住所のある方の公費負担予防接種は、無料で受けられます。
  • 佐賀県の乳児健診票もご利用いただけます。
  • 生後6か月以降の弱視のスクリーニングを行っております。

お知らせ

日本脳炎・おたふくかぜワクチンの供給不足について

上記のワクチンの製造トラブルが発生しております。

現在までに接種済みのワクチンに問題はありません。

また現在の在庫分に問題がないことも確認されております。

ワクチンの供給が改善するまで、免疫のない初回接種の方を優先させてください。今年末までは供給不足が予想されます。

日本脳炎の1期初回1回目・2回目は生後6ヶ月からで接種してください。2回接種すると当面の免疫は得られます。1期追加(3回目)2期(9歳から)は延期をお願いします。接種年齢制限が近い方は、ご相談ください。

おたふくかぜワクチンは、1歳から対象です。全額自己負担で6600円(消費税込み)です。年長さんでの2回目接種をお勧めしておりましたが、2回目の方は来年以降への延期をお願いいたします。年齢制限はありません。延期しても効果に影響はありません。

ご心配とご迷惑をおかけしますが、疾病の抑制のため多くの方に免疫をつけていただくことが優先されます。

事情をご理解いただき、ご協力いただきますよう、お願いいたします。

2021年05月10日

新型コロナウイルスワクチンについて

鳥栖市に住民票がある方は、当院で新型コロナウイルスワクチンを受けることができます。

当院にかかりつけの方は、鳥栖市以外の方でも接種可能です。

16歳以上が対象ですが、接種の優先順位は国から示されているとおりです。

65歳以上の方(今年65歳に達する方も含まれます)の予約がまもなく開始されます。

当院での接種をご登録いただいた後に、ワクチンの供給状況を見ながら日時については後日ご相談させていただきます。

詳しくは、市報に掲載される予定です。

ご予約の開始は、3/15頃を予定しております。

2021年03月09日

日本脳炎ワクチンについて

日本脳炎ワクチンの製造トラブルのため、品薄状態となっています。

そこで、厚生労働省から1期の1回目・2回目を優先して接種するように通達が出されております。

1期追加接種・2期(9歳から)は、供給が充分なされるまでの延期をお願いいたします。

2回の接種である程度の免疫は確保されます。免疫のない未接種の方の優先接種にご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、すでに接種済みのワクチンや現在使用中のワクチンの、品質には問題ないことも確認されております。

12月には通常の出荷状態になる見込みです。

2021年01月25日
» 続きを読む